スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /

出会い Version N

n今日は音織との出会い。
Kurtと暮らし始めて約1年経とうとする頃、留守番の多いKurtに仲間が居たら・・・と思うようになりました。病院に行く回数も減ったし、猫との暮らしにも慣れてきたワケです。で、またネットをフラフラしたのだけど、なかなか出会わず。黒猫さんに問い合わせ入れても・・・保護主さんとの相性だって「ご縁」なんだな、と(苦笑;こちらの個人情報ばかり気にして、聞きたい猫さんの様子を教えて頂けない方とか、問い合わせた猫さん以外の猫さんをしきりに勧めてくる方とか・・・) Kurtはスグだったので疲れてきてました。でも、居たんですね、壁に張り付いて立っていて、尻尾がやや太く上にピンと伸ばしていて、何かに驚いたような素っ頓狂な顔でカメラ目線でないてる子。仮名ネム君。どうしても応募時の写真が見つからないのが悔しい・・・。
当時流行っていて気に入っている映画から頂戴した名前、仮名で呼ばれてても音が似てるから大丈夫だろうと「音織(ネオ)」になりました。我が家に来てスグ、キャリーバックから飛び出し、Kurtも興味津々で追い掛け回し、一番心配していたKurtとの相性も「大丈夫そうですね」なんてお届けしてくれた保護主Sさんと会話している最中に、教えもしてないのに、ちゃんと猫トイレでトイレを済ます大物。
これが2002年夏、音織との出会いでした。
来たばかりの頃の写真だけど「ずっと居ました」な顔してるでしょう?
ちなみに、募集写真は何かに驚いているのかも、と思ったけど、やや太い尻尾もグリグリな目も何か喋っているのも、彼の「普通」状態で、現在も相変わらずであります。
[ネコドモ歴史] knとの出会い / comments(4) / trackbacks(0) /

出会い Version K

kお初に心でジタバタして所謂“猫育マニュアル”本を購入しちゃったりして。
猫が好き!!だけど、黒猫に強烈な憧れがあって、他のコと暮らし始めたら「でも、やっぱ、黒猫が良かったな」とか深層心理が言い始めそうな予感。おとなしく黒猫を探すことに。

某里親探し掲示板にて「応募がないので2度目の募集です。幸運を運ぶ黒猫です。」という感じの本文、そして里親候補へのアピール写真が「バツ印」(画像が表示されないエラー状態)!!
なんかね、一度募集を掛けたけど、私の目に留まるまで待ってくれたこととか(物は言い様)、写真がなくても「黒猫」が説明になっちゃってるから大丈夫で逆に興味津々になっちゃったこととか、決めました。早かった〜。初応募で初決まり。我が家に来るまで数日(笑)

大都心で待ち合わせの時。改札降りて携帯電話に掛けると雑踏BGMが同じ。「猫抱えてますから!」・・ホントだ、居た。保護主Kさんの胸にしがみつく黒猫。か、かわいい。これが2001年夏、Kurtとの出会いでした。

画像がバツになっちゃってましたよね、と言うと「ああ、写真は手元にあったんだけど、やっぱりスキャナとか必要なのよね」・・・Kさんっ!! ちなみに一度目の募集では応募がなかったのに、二度目の時は他にも候補さんがいらしたそうです。タイミングだなぁ、ホント。
[ネコドモ歴史] knとの出会い / comments(5) / trackbacks(0) /

出会う前

可愛い!!子猫って殺人的に可愛い。スゲェ。ヤベェ。お持ち帰りしたい。
でも、中途半端に手を出すのは却下。

えっと、サイト運営時代にやろうとしてたことを形を変えてしばらく書く予定。
単純にknの成長記録デスが。
第1回の今日は、出会う前の話。
なのでknの写真がナイ(笑)

物心がついた頃には「猫好き」チビの頃に話題になった「猫派・犬派」はモチロン猫派。そんな私が大人になって、とうとう決意した!
飼育環境OK!!! 猫飼えます。誰も文句言いません。
経済状況OK!!! 猫飼えます。食わせていけます。
終生飼育覚悟OK!!! まさか愛する猫を手放しません。
猫愛精神OK!!! 猫バカ人生ウン十年。

・・・そこまで決意して猫と暮らす友人に電話。
「猫飼いたいんだけどさぁ、家が猫臭くなったりすんだよねぇ。猫のトイレ掃除って毎日するんだよねぇ。アタシに出来るかなぁ?」
私の面倒臭がり度合いを知ってる友人が笑って不安を一蹴してくれましたけども。
たらーっ 躊躇するとこ、ソコかよ、自分。
あ、今では猫トイレ掃除って1日数回レベルで全然大丈夫、うん。習慣になるよってホントだね。請求されるからチョット失念したところでサボれないしね(笑)
[ネコドモ歴史] knとの出会い / comments(5) / trackbacks(0) /